【ライブレポ】†KAMIJO Dream Live “Symphony of The Vampire” KAMIJO with Orchestra @EX THEATER ROPPONGI<19.3.27>†

KAMIJO Dream Live “Symphony of The Vampire” KAMIJO with Orchestraに参戦。

Symphony of The Vampireがリリース時からオーケストラとの共演もあるんだろうなぁ・・・と考えていたけど、ついに実現!!

闇夜のライオンのインストの時に、その予兆は出ていたんだけどw
†【イベントレポ】KAMIJOシングル「闇夜のライオン」発売記念&バースデイイベント@タワーレコード新宿店 7F イベントスペース†

思ってたのはバンドとの共演ではなく、オーケストラをメインにしてChamber musicみたいなのを想像していたけど、それを超えてきた。

EX THEATER ROPPONGIは初めて来た箱だったんだけど、地下を通って若干迷子にw
地上に上がっても横断歩道がなくて道路が渡れなかったりと開演ギリギリでの到着となりましたw

Symphony of The Vampireのパーフェクトブックも無事に購入し、開演。

開幕と同時にオーケストラ、バンドメンバーは既にスタンバイ。

オープニングはPresto Short VerからDead Set World~Theme of Sang~Nosferatuと続く。

Dead Set Worldのオーケストラでの演奏は圧巻。そこからTheme of Sangへ続くところでバンドの演奏もスタート。
音に関してはバンドの演奏の方がどうしても強く出てしまうけど、合い間にオーケストラがメインになるとそのバランスが絶妙。

全体を通して、オーケストラ部でのアレンジというのは多くなかったけど、譜面を作成するだけでも大変そう・・・w

Nosferatuの演奏を終えると、

KAMIJO:ボンジュール!!KAMIJO Dream Live “Symphony of The Vampire” KAMIJO with Orchestra!
僕の夢の世界へようこそ!
僕は曲を作るときにオーケストラを想像して作るときもあるのですが、次の曲はそうやって作った曲です・・・

とHeartへ。
その後、Delta -Interlude-、Castratoと演奏が続く。
Heartのイントロ、Deltaでのオーケストラの演奏がとても重厚だった。
Delta -Interlude-~Castratoへと続くところなど、所々にドラクエ感が出てくるのはKAMIJOのルーツだからなのかw

KAMIJO:ここでオーケストラの紹介をしましょう。
CONDUCTOR 田邉賀!

客席:拍手

KAMIJO:今日は拍手ではなく歓声で!
客席:田邊ーーーーー!!
田邊さん、手を振って応えるw

KAMIJO:田邊さん、ありがとうございますw
慣れないでしょう?w

やらせといてその扱いwww

KAMIJO:この一年かけて綴ったSangの旋律を・・・

とSangを通しで演奏。
SangⅢの前にメンバーが捌けて、Short Ver.で演奏。
オーケストラとヴォーカルだけでのフルバージョンも聞いてみたかったな・・・

KAMIJO:ここからは交響曲へ。30分の長編・・・Symphony of The Vampire!

とSymphony of The Vampireを通しで演奏。
Prestoのイントロはもちろん、Dying-Tableでのオーケストラが加わることでとてつもなくドラクエ感!!←(褒めてる)
特にSonataからThroneまでは素晴らしいの一言!
曲のメインというよりも、曲のつなぎの部分にオーケストラが入ることで曲が際立ったような気がする!

Sonataでの入りにヴァイオリンソロで
KAMIJO:クラッシャー!!
とクラッシャー木村さんを紹介したけど、なんか面白かったw

Symphony of The Vampireが終わると、メンバーは退場。

・・・・・・・・・・・・

オーケストラの皆さんは残ってるけど・・・・・・・・・・・

アンコー・・・・・・・・・・・ル???

会場が困惑した空気の中、最初にVive le Roiと声をあげた人、GJ!(古い?w)

KAMIJO:アンコールありがとう。
魂が滅んでも・・・・・・・??

ん????

KAMIJO:いや、肉体が滅んでも・・・いや、全てが滅んでも不滅なものがある

KAMIJOさん、大事なところで間違えて目茶目茶にwwwww

KAMIJO:みなさん、ローズライトを掲げてください。
今日はルイ17世、ルイ・シャルルの誕生日です。

と客席ごとに設置されたローズライトが掲げられると、会場がトリコロールカラーに。

KAMIJO:センター。少し青いなw
大丈夫、いつまでも待つからw
2階の皆さんもありがとうございます。
ルイ・シャルルも現代の日本で誕生日が祝われるとは思ってもいなかったでしょうw
Bon anniversary!!

フランス語でBon anniversaire なのか、Born anniversaryなのか??
※Bon anniversaryはカタロニア語(スペイン・カタルーニャ)でも誕生日おめでとうの意になるようです!←←

とこの世で一番美しい薔薇よへ。

KAMIJO:ラスト~~~!!!Louis ~艶血のラヴィアンローズ~

で終演。

KAMIJO:オーケストラとのライブはこれをデフォルトに2回・3回とやっていきたいと思います!

と今後も継続的に行っていくことを宣言。
また
KAMIJO:夏にはツアーも決まりました。東京は赤坂BRITZ!
全国を2daysでまわります。

と夏のツアーの発表。
詳細はこちら:KAMIJO Official JAPAN TOUR 19 “PERSONA GRATA”

KAMIJO:それではみなさん手を繋いで・・・Vive!
客席:le Roi!

今回の公演でAnziが一旦サポート終了との報告も。
KAMIJOのバースデーも含めて夏のツアーの編成が気になるところ。
MASASHIもLuzのツアーが入るみたいだけど、そこは時雨かな?

オーケストラとの共演も継続的にやっていくとのことだけど、完成系はBe Choirも含めてオーケストラ・クワイアとの共演かな??
チケット代が大変なことになりそうだけど・・・w
でもKAMIJOなら実現しそうな気がするw

†KAMIJO Dream Live “Symphony of The Vampire” KAMIJO with Orchestra @EX THEATER ROPPONGI<19.3.27>†

1.Opening
2.Dead Set World
3.Theme of Sang
4.Nosferatu
5.Heart
6.Delta -Interlude-
7.Castrato
8.Sang
9.Sang II
10.Sang III(Short/Orchestra ver)
11.Symphony of The Vampire 第一楽章~Presto~
12.Symphony of The Vampire 第二楽章~Sacrifice of Allegro~
13.Symphony of The Vampire 第三楽章~Royal Tercet~
14.Symphony of The Vampire 第四楽章~Dying-Table~
15.Symphony of The Vampire 第五楽章~Sonata~
16.Symphony of The Vampire 第六楽章~満月のアダージョ~
17.Symphony of The Vampire 第七楽章~Throne~
Encore
18.この世で一番美しい薔薇よ(KAMIJO & Orchestra)
19.Louis ~艶血のラヴィアンローズ~
Ending+SE・Theme of Sang

【Live Member】
Gt : Meku
Gt : Anzi
Ba : MASASHI
Dr : YUKI

[ORCHESTRA MEMBER]
CONDUCTOR:田邉賀
STRINGS TOP/CONCERT MASTER:クラッシャー木村

★記事がよかったら、上記のアイコンから共有してもらえると嬉しいです!★

↓↓次回の公演もチェック!!↓↓
チケットぴあ

KAMIJOの最新記事

About the Author

不埒な オトコ
GACKT,Versailles(KAMIJO,Jupiter)など、ビジュアル系のライブレポートを中心としたブログ

Be the first to comment on "【イベントレポ】†KAMIJO Blu-ray&DVD「Sang Live at Zepp DiverCity Tokyo」インストアイベント@新宿 タワーレコード<19.1.27>†"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*