†【イベントレポ】KAMIJOプロデュース・シルバーアクセサリーブランド Symphony of The Vampire 購入者対象イベント@渋谷icon<14.5.10>†

 

 

 

 

 

 

今日はKAMIJOプロデュースのシルバー、アルテミスクラシック「Symphony of The Vampire」の発売記念イベント(・∀・)
トークショーと購入者特典にチェキ撮影…。
写真は撮るのは好きだけど、撮られるのは嫌いな不埒雄です←←
チェキのシチュエーションは選べるんだけど、男が選びにくい選択肢がいくつか……
アイテムの購入個数分、撮影が出来るので、ほとんどをKAMIJOのワンショトでwww
トークショーは……
進行役がアルテミスクラシックのデザイナーさん?なので、若干グダグダw
そんなこんなで、ステージにある扉からKAMIJOが登場。
KAMIJO曰く、進行役のデザイナーさんはルイ17世に似てるらしいw
写真見てみたけど……ウーン(;´Д`)?
KAMIJOとデザイナーさんは誕生日が同じで血液型もO型と共通点が多いらしい。
また、デザイナーさんはラレーヌ時代からKAMIJOの曲を聞いていたらしいw
今回、コラボが実現したのも、ふらっと原宿の店舗に行った時、こんなのが作れたらいいね~と何気ないところから、話が弾んで誕生したらしい(・ω・)
KAMIJO:Versaillesの時にもコラボしてとても楽しかったので、また作ってみたいと思っていたところ、どんどんアイデアが出てきたので、実現しました。
前回のコラボまでは、シルバーアクセサリーを作ろうと思わなかったんです。
昔、一度作った時があったけど、こだわり過ぎて重く作りすぎて……
ライブでつけたら、終わった後、(胸の辺りを指して)血が出てたりね(笑)
耽美派集会で参加者にプレゼントしたという、噂の12万円のことかな…と思ったりw
各アイテムのこだわった点は
【Emblem Cross -Symphony of The Vampire-】
十字架はバンパイアにとっては苦手となるアイテムだけど、シルバーには欠かせないので、今回採用。クロスの先をユリの紋章やコウモリの形にしたのがこだわり。
KAMIJOは中央の石を赤と白?(クリアストーン)の二つをサイズ別に持ってて使い分けてると。
【Blood Crystal Ring】
石を血の結晶をイメージしてクロスや薔薇、石の留める部分をバンパイアの牙をしている。
【Little Bed Ring 】
棺桶がバンパイアのベッドなのでカワイイ感じにw
KAMIJO:これは右手の人差し指に着けてます。
ちなみに中指は、Versaillesでのコラボリングを着けています。ちょうど、サイズもピッタリなので。
【Queen’s Nail Ring】
KAMIJO:第7楽章の歌詞にある「心臓をえぐり出し」の部分を表現するための凶器が欲しかったので。
人差し指と小指につけてメロイックサインをしてもらえればカッコイイですね。
先日のプレミアムショーケスでのリハーサル中、振りをしてたら、すっぽ抜けて、上手ギターのDAISHIくんに直撃したという裏話もwww
【Blood Fang Chain】
オニキスの間にある薔薇で、バンパイアの噛み跡を表現。製作中にデザイナーさんより、後ろに牙もつけようとアイデアがあったので、追加したと。
【Neck Bite Chain】
KAMIJO:えーと、なんでしたっけ??………名前忘れちゃった…
と、いきなりマジボケwww
とりあえず、使い分けれるように作りましたと。
【Full-Dress Uniform Button】
今回の衣装のボタンに使用。サポートメンバーの衣装にも全員使用し、ライブスタッフの制服にも使っていると。
ボタンだけではなく、ヘアゴムに通して、ワンポイントに使ったり、ピンで止めてアクセントにしたりと使い方はお好みでと。
箱も棺桶の形にしたり、デザイナーさんが箱の表面を革加工にしたりと随所にこだわりを見せたようです(・∀・)
この日の会場がラウンジということもあり、KAMIJOが本日限定でカクテルもプロデュース。
HCocktail(エッチカクテル)
KAMIJO:エイチではなく、エッチカクテルです!エッチはHumanのエッチですからね!
と、今回のコレクションを紹介後は今後の展開のお話。
KAMIJO:まずはピアスやイヤリングなど、耳に付けるアイテムが作りたいなと。
それから、鞄が作りたいんですよ。
アクセントにシルバーのクロスとかついてたらカッコイイですよね!
今回、こうやって作ったものはグッズとしてではないんです。
普段、何気なく着けてもらって、見てる人にカッコイイと思ってもらえたものがこの「Symphony of The Vampire」だったら素敵だなと思って。
今後も曲と併せて作品の一部として、表現していけたらいいなと思います。
今後の展開は……まだ考えてないですけど、リクエストがあれば……この場で挙手は難しいと思うので、チェキの撮影の時に言ってくださいw
と、アクセサリーのお話が一段落し、現在、製作中の新曲の話に。
KAMIJO:現在、TDとMVの撮影が終わり、ロンドンでのマスタリングを待っているところです。
MVのCM動画も近々にお見せ出来ると思います。
今回のMoulin Rougeはいい意味で皆さんの期待を裏切れると思います。
ピンクのバックに、紫のベストに薔薇と…今回もいい感じです(笑)
ずっと、究極の期待通りをテーマにやってきましたけど、今回は違ったKAMIJOをお見せできるかと。
で、7月にリリースする闇夜のライオンは、これぞKAMIJOだなと。
レコーディングで取り終わった時に、プロデューサーから「今のはKAMIJOだったね~(笑)」と言われました(笑)
自分でも「今のはKAMIJOだったな」と。自分を客観的に見て、KAMIJOだったなと思えたのは久しぶりでした。
と、新曲も期待させまくりな内容にて、トークショーも終わり(・∀・)
合間、合間に進行役の方が台本を見ながら、沈黙が続いたり…www
その時にはKAMIJOが音響さん、BGMを上げてくれますか?沈黙は嫌いなので(笑)と。
トークショーが終わり、「撮影会の準備に移ります」とアナウンスがあり、退場のため、入ってきた扉がスッと開くも、KAMIJOはステージを降りて颯爽と別室に移動というおもしろハプニングに会場爆笑www
進行役の方も「今のは忘れて下さい…(笑)」ってwww
撮影会では結局、2回分をツーショットにしてもらい、残り4回をKAMIJOのワンショットでw
ポーズはお任せしましたw
ツイッターでシチュエーションをアップしたら、後ろから噛み付いて貰えとリクエストがありましたがwww
そんな見せられる物にはならないので、無理~~_/乙(冫、)_写真撮られるの嫌い←
撮影中、時間もあったので、雑談w
僕:写真は撮るのは好きなんですけど、撮られるのは苦手なんですよね~。写真映りをよくする方法ってあります?
KAMIJO:うーん…。まずは自分を全角度から撮ってみて、いい角度を見つけることかな。それと口を閉じないこと!閉じてる様に見える写真でも頑張って少し開けると違うよ。
なるほど…
KAMIJO:一枚、口を閉じて撮ってみようか…。
と、一枚撮ってもらいました(・ω・)写真参照
そして、終わりに今後の展開のリクエストを。
僕:作ってもらえるなら、ジャケットとかドレスコード様にラペルピンとか欲しいんですよね~。普通のピンとチェーンで少し垂らして着ける感じで。
KAMIJO:上品でいいかもしれないですね~。
僕:耽美派好きなメンズだとロングジャケットとかも着るし、ワンポイントにあるといいんですけど、中々良いのがないんですよ~
KAMIJO:次に作る時に参考にします!
(・∀・)実現するといいな~
で、チェキを受け取って終了(・∀・)
商品もカッコイイし、KAMIJOとも話していい感じのイベントでした(・∀・)
今回だけじゃなくて、シリーズで展開していってくれるみたいだから、期待しよう(・∀・)
財布の中身が心配だけど……(;´Д`)
†KAMIJOプロデュース・シルバーアクセサリーブランド Symphony of The Vampire 購入者対象イベント@渋谷icon<14.5.10>†

★記事がよかったら、上記のアイコンから共有してもらえると嬉しいです!★

↓↓次回の公演もチェック!!↓↓
チケットぴあ

KAMIJOの最新記事

About the Author

不埒な オトコ
GACKT,Versailles(KAMIJO,Jupiter)など、ビジュアル系のライブレポートを中心としたブログ

Be the first to comment on "【イベントレポ】†KAMIJO Blu-ray&DVD「Sang Live at Zepp DiverCity Tokyo」インストアイベント@新宿 タワーレコード<19.1.27>†"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*