†【ライブレポ】KAMIJO生誕祭「Rose Fes -Supported by UUUU-」@東京キネマ倶楽部 / ダンスホール新世紀<16.7.18>†

もうだいぶ空いてしまったけど、ようやく書けたのでレポ投下(ノ∀`)w
KAMIJO生誕祭のROSEFESに参戦。
出演バンドも多いし、全部覚えてられませんので、ほぼ雑感のみだけど(・ω・)
KASSTRICK BACTERIA
本日、一番手のバンド。この日、出演したバンドでは曲が一番好み!
上手のギターの女の子もカワイイし←←
ワンマンだと、モッシュとか激しそうで、楽しそうなのでちょっと注目してみよう!
RHETORIC
フォロワーさんがごひいきのベース・時雨のバンド。
ワンオクとか流行系のロックバンド。ワンマンだと、サークルとかもあるみたいだけど、この日は会場の兼ね合いで自重した模様。
演奏中、ほぼ腕を上げている感じなので、疲れましたw
DETHMETERU
TERUがメイン、KAMIJO・コーラスのCHISEIがボーカルのセッション。
曲はわからなかったけど、SLIPKNOTのカバーだったみたい。
全編、CHISEIがデスボで歌っていたので、正直、何を言っているかわかりませんw
CHISEIとTERUが絡む場面をあったけど、息があわなすぎてワロタwww
CHISEIが「おまえらの乱れた姿を見せて見ろ!!」って煽っていたけど、様になってなくてツボだったwwwww
MACHI・Kayaのダンス
新世界のホールで、ダンスのプロとペアダンス。
Kayaはステップだったりが優雅でございました。何をやっても様になるのだから、スゲいですな。
MACHIは初めてのダンスだったようで、ちょっとぎこちないw
それでも、踊っている姿は美しい・・・。
ちな、ステージ袖にTERUが見に来てました!
Kaya
KAMIJO作曲の新曲も披露。
新世界のブラスバンド?とのコラボで歌謡曲も披露。
何を歌っても歌がうまい!世界観は圧巻ですね。
KAMIJO
新世界のブラスバンドとコラボして、冬東京とムーランルージュを歌う。冬東京は本人曰く「真夏に歌っているので、今日は夏東京!」と「な~つ~の東京で~」と一部替え歌w
ブラスバンドを使ったら、この曲だろうねとあらかじめの予想通りw
安易な発想ですなw
KAMIJO曰く「今日はLAREINEのメンバーがいるのに、あえての選曲」だったとのことw
髭男爵
開演から空腹で過ごしていたので、ビュッフェでのんびりと食事をしながら見てたw
キネマフロアで出番が一段落した出演者も、ちらほらと姿がw
Mekuがネタを見ながら、ニヤニヤしてたのは貴重?w
Mekuヲタのフォロワーさんは悔しがってたけどwwwww
髭男爵のネタは正直、窓ガラスが厚かったのか、あんまり聞こえませんでした←←
山田ルイ53世が「なんで今日、呼ばれたのかわからない」とのコメントもw
途中、KAMIJOが登場し、「貴族つながりからの出演オファー」と理由を発表wまあ、それしかないよねw
薔薇の末裔(Versailles)
安定の上手ポジションへ。KAMIJOの年末、プレミアムショーケースと座席指定のライブが続いていたので、久々のスタンディング!!
THE Red carpet dayの逆ダイがぐちゃぐちゃになって楽しかった!
賛否はあるだろうけど、激しく暴れたい派です!
ZOMBI、アリクラはいつもの安定感。Jupiterと違って、姫の煽りはなしwまあ、その方が(ry・・・←←
テツアンドトモ
KAMIJOのワーナーミュージックの担当・カワキタさんつながりで出演が決定とのことw
さすがに年間の営業年数が多い芸人さん。安定のおもしろさw
普段は色々な施設が多いから、客層が若くていい匂いがしたとwww
途中からKAMIJOも登場し、コラボで「なんでだろー?」のネタ。
誕生日は明日なのに、今日イベントをやるのはなんでだろー?
KAMIJO:日曜日で、みんながいっぱいきてくれそうだから←←
200歳とプロフィールには書いてあるのに、wikiには生年月日がっているのはなんでだろー?
KAMIJO:誰だ!載せたの!!僕は200歳だからな!!
KAMIJOさんがワインに氷を入れて飲むのはなんでだろー?
KAMIJO:薄まるからw
などなどw
テツトモ曰く、カワキタさんのせいでいつも楽屋ではKAMIJOトークになるとのチクリ情報もw
Prince&Queen
ボーカル・Kaya、ギター・HIZAKI、ベース・EMIRU、ドラム・MACHIの女形最高峰が集まったセッション。HIZAKIはソロアルバムの衣装で登場。この日、一番のハイライトはこのセッションかも。
1曲目はMALICEMIZERのオルヴォワール。
Kayaのボーカルがすごくイイ!!聞いてても、違和感がないカバー曲を聴いたのって初めてかも!ほかにもヴェルウェールとかマシェリとかも聞いてみたいけど(贅沢)。MALICEのローディーだったベースとドラムの二人がこのセッションへの参加っているのも胸アツ・・・。
2曲目
Kaya:何を歌うのか本当に迷いました・・・。しかし、やはりここはダーリンの曲を!
とフィアンサーユ。正直、KAMIJOとよりも上手(ry・・・ゲフンゲフン
ギターソロで、HIZAKIがギターを鳴かせてたのは・・・まぁ・・・
でも、さすがの4人の演奏でした。
最後に
Kaya:やはり、今日はROSE FESということで、薔薇から一曲、SHOUT&BITE!!
こちらも違和感なしw
このセッションでKayaの器用さが際だったし、MACHIのドラムも上手い!
目にも鮮やかで楽しいセッションライブでした!
是非とも定期的にセッションをしていただくか、もう4人でバンドを組んでほしい!
捌け際にMACHIが待ちかまえて、Kaya、HIZAKIとハグしてたのも美しいw
fleur(LAREINE)
KAMIJOがギターを持って登場。夏っぽさから、emeraude〜海に魅せられて〜。
演奏後
KAMIJO:今日は何回、ボンジュールと言ったのかとw
なので、ここは少し変えて…男たち、ここでは僕のハニーになってくれ!!
ボンジュール、ハニー!!
客席:ハーイ、ダーリーン!!
と、懐かしい掛け合い!
KAMIJO:次の曲は年末のライブ(KAMIJOのグランドフィナーレ)では時間がなくて、できなかった。僕たちLAREINEは、ファンの皆さんをフランス語で花の意味を持つfleurと呼んでいます。僕たちを待って咲き続けていたfleurに向けて…
とfleur。
正直、ライブでは聞くことができない曲だと思ってたので、マジで感動( ´  ;ω;` )
「できることなら、今すぐにもあなたに…fleur…」
の掛け合いができたのは一番のハイライト(2回目w)
KAMIJO:年末のライブから、またLAREINEをやることは当分ないだろうと思ってたけど、HIZAKIから今日のフェスでEMIRU、MACHIと女形セッションをやりたいと頼ませたので、2人にお願いしてみたら、まさかの承諾w
そしたら、MAYUも呼んでLAREINEもやろうかとの話になりました。
次にやる機会は決まってません。
でも、またいつか再会できることを祈ってこの曲を…再会の花…
イントロの「あなたのために、僕が送った再会の花が〜〜」で、客席から花が舞ってたのはお馴染みの光景らしい( ̄ー ̄)
演奏後、MACHIが時間をかけてファンサをしてた。色々と感謝の現れだったのかな?
是非とも、再度復活してワンマンライブとかして欲しいな。
KAMIJO birthday セレモニー
髭男爵、テツandトモがMCで出演者勢ぞろいでKAMIJOのバースデーをお祝いする、ケーキのロウソクを吹き消すだけのコーナーwww
ケーキのプレゼンターはHIZAKI( ̄▽ ̄)
出演者が登場する際に、テツが客席側に周って咲き。
DAISHIと時雨がツボってましたw
KAMIJO
Be choirとコラボしてのSymphony of The Vampire。
以前行われたイベントの時とは違い、今回はKAMIJOのサポートメンバーがそのまま楽器隊に。
色々と安定のパフォーマンス。
オーラスなのに、一番感想がないw
演奏後かセレモニー前にもしジョーの第2弾開催の告知も。
次回ではHEARTがメインとの内容。
約10時間を超える長丁場のイベント。
運営面では、ビュッフェの対応だったり、諸々のアナウンスだったりが初めての試みとはいえ、改善点が多すぎ…!
12時からのイベントなのに、食事の提供が16時からとか意味不明…。
事前に、会場への再入場の可否のアナウンスもなかったし。
ビュッフェの場所とか、クロークの出し入れ不可のアナウンスが無いとか、挙げたらキリがありませんな。
次回が開催されるなら、こういう点は是非とも改善して欲しいな。
こういうイベントは続けることにも意味があるし。
ライブの内容は様々なセッションがあったり、十二分に楽しめる内容だった。
タイムテーブルで、時間が被りすぎて見れないアーティストが多かったのは残念だけど。
ともかく、長丁場に参戦された方、出演者共々お疲れ様でした( ̄▽ ̄)
KASSTRICK BACTERIA
1.INDUSTRIAL PSYBORG
2.Awaking your Madness
3.MONSTER ENERGY
4.BREAK
kaya
SE.Gothic Elements
Perfana
Masquerade
カバー曲
TATOO(中森明菜)
真夏の夜の夢(松任谷由実)
少女A(中森明菜)
薔薇の末裔(Versailles)
SE.Threshold
The red Carpet Day
Zombie
Aristocrat’s Symphony
Princess&Queen
au revoir(Malice Mizer)
fiancailles(LAREINE)
Shout&Bites
Fleur(LAREINE)
Emeraude〜海に魅せられて〜
Fleur
再会の花
KAMIJO
SE.Vive le Roi
Symphony of The Vampire 第1章 Presto
Symphony of The Vampire 第2章 Sacrifice of Allegro
Symphony of The Vampire 第3章 Royal Tercet
Symphony of The Vampire 第4章 Dying-Table
Symphony of The Vampire 第5章 Sonata
Symphony of The Vampire 第6章 満月のアダージョ
Symphony of The Vampire 第7章 Throne
KAMIJO生誕祭「Rose Fes -Supported by UUUU-」@東京キネマ倶楽部 / ダンスホール新世紀<16.7.18>†
【出演】
KAMIJO
HIZAKI、TERU、MASASHI、YUKI
MAYU、EMIRU、MACHI
葵 (葵-168-)、KASSTRICK BACTERIA、Kaya、CROSS VEIN、Kelly SIMONZ’s BAD TRIBE、SWEET DREAMS、DEVOLVE、Be Choir、MYTH & ROID、RHETORIC (50音順)
[ゲスト]テツand トモ、髭男爵 (50音順)

★記事がよかったら、上記のアイコンから共有してもらえると嬉しいです!★

↓↓次回の公演もチェック!!↓↓
チケットぴあ

KAMIJOの最新記事

About the Author

不埒な オトコ
GACKT,Versailles(KAMIJO,Jupiter)など、ビジュアル系のライブレポートを中心としたブログ

Be the first to comment on "【イベントレポ】†KAMIJO Blu-ray&DVD「Sang Live at Zepp DiverCity Tokyo」インストアイベント@新宿 タワーレコード<19.1.27>†"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*