†【ライブレポ】Jupiter BLOOD&TEARS@青山RIzM<17.9.17>†

†Jupiter BLOOD&TEARS@青山RIzM<17.9.17>†

同日のKAMIJOのアクセイベントからはしごをして、Jupiterのワンマンライブに参戦。

Jupiterは昨年のHIZAKI主催のメタルハロウィンフェス以来の参戦?
ワンマンだと、YUKIとMASASHIの脱退から初めて。(だいぶ、間が開きましたね・・・)

青山RIzMも初めての箱だったけど、系列だけあって渋谷Rexに似てるのね。
あっ、写真撮るの忘れた・・・(汗)

久々の参戦だったけど、少し客層が変わった??
上手側とか男が多すぎ・・・の、割りにおとなしいのが多かったけどw

ミニアルバム「TEARS OF THE SUN」を聞くと、ZINの歌い方がだいぶ変わってた感じがしてたけど、どうなんでしょうか?

入場前に色々とバタバタしたけど、とりあえず開演w

今回のMCは薄めなので、濃かったところだけ抜粋w

ZIN:続いていくぞーーー!!お前ら、もっと熱くなれるだろー?
客席:ウェーイ!
ZIN:台風に負けずに暴れてくれーーーーー!!LAST MOMENTーーーー!!

♪~~~~♪~~~(違う曲のイントロ)

HIZAKI:お前ら、もっと暴れていけーーーー!!絶望ラビリンスーーーー!!!

おい、ZINwwwwwwwぜんぜん違うwwww

ZIN:絶望したーーーーー!!!!

曲が始まってからも
ZIN:絶望したーーーーーーーー!!!

もう、知るかwwwwwwwむしろ、こっちが絶望するわwwwwww

と、その次には改めて、LAST MOMENTが演奏されるw

ZIN:外の台風っていまどこにいるの?

HIZAKI:今が一番ピークなん?だれか教えてw

客席:今夜ーーー!!

ZIN:皆さんで、このライブハウスに台風を起こしてください!!NEXT!B.L.A.S.T!!

と、ところどころの煽りがまだまだ敬語なZINw

そのまま、本編が終わりアンコール。

まずはDAISUKEだけがステージに登場からのドラムソロ!!

リズムに併せて、客席を煽る・・・がリズムが難しくてついていけませんwww

YUKIとはまた違って、おとこくさーいドラムもいい感じw

ドラムソロが終わって、楽器隊も登場

HIZAKI:せっかく、DAISUKEがみんなと一緒にやったんだから、僕らも一緒にやりましょう!メロディーに併せて、RUCYがきっとみんなを引っ張って行ってくれるよw

RUCY:(聞いてない!って顔をするw)

HIZAKI:完全に無茶振りですw

が、HIZAKIのギターもムリクリな転調をするので、RUCYも客席もついていけずwww

HIZAKI:お前ら、キーが合ってないぞw

RUCYも必死に裏声を出すけど、そんなんは無理ですwwww

そんなこんなしてるとZINも登場。

ZIN:みんなで赤く染まっていくぞーーーー
とScarlet

HIZAKI:今後の予定としては9月29日には目黒鹿鳴館
そして、久しぶりの開催となるThe Wishing Ceremony!
GALNERYUSや摩天楼オペラと日本一のメタルイベントになりそうです!
それから・・・

♪~~~

HIZAKI:だれや!勝手に同機を鳴らしたのは!!

ZIN:ドラムソロが終わったからって安心しすぎ!!!
リハでもねドラムソロやってよ!っていうと「いいよ~」って断るんだよ!!

DAISUKEが間違って同機のスタートを鳴らしてしまった模様www
後ろでDAISUKEさんが小さくなっておりますw

HIZAKI:それから10月31日には横浜でGrace Metalなんちゃらとか!!ハロウィン当日なんでね、もう何でもありですよ!!RUCYはなんの仮装する?

RUCY:そうですね?どうしましょう?

HIZAKI:裸の仮装?

RUCY:それは仮装じゃない!!

HIZAKI:全身タイツとかwディズニーのなんか?女装とかも似合いそうだよね

RUCY:そうですかね?

HIZAKI:スティッチとか?

RUCY:女装関係ない!!w

ZIN:そんな感じで、今後のJupiterもよろしくお願いします!!お前たち、まだまだいけるかーーーー?Symmetry Breaking!!

その後には、Blessing of the Future、TOPAZと続く。

TOPAZでは途中、HIZAKIが弾きながら崩れ落ちる・・・
毎回、この曲では感情移入がすごいんだろうな・・・

Versailleのツアーから帰国したばかりで、体調面でも心配だけど・・・

演奏も終わって、

ZIN:Jupiter BLOOD&TEARS ありがとうございました!!
ほんとにね、このメンバー、みんなとここに入れることが幸せに思います!!
そしたら、TERUから一言ずつ・・・

TERUは何を話したのか忘れたw

RUCY:本日は台風で足元の悪い中、ありがとうございました。

DAISUKE:今日はありがとうございました。ホント、ドラムソロをやることが決まってからずっと緊張してて・・・昔はドラムソロも演奏してたけど・・・ぜんぜんフレーズが浮かばなくてwもう、ステージに上がってからの雰囲気でやればいいやって感じでしたwありがとうございました!

HIZAKI:今日はね、どっちの意味でもJupiterらしさが出たのかなって思います!
ボーカルはセトリを間違えるわ、人がしゃべってる途中で同機を鳴らすドラムはいるわw
もうね、カッコイイだけのバンドを求める人は他にいってくださいw
こんな感じの僕らだけど、今日、ソールドアウトにできたのはみんなのおかげです。
本当にありがとうございます。TOPAZでは感情が抑えられないくらい感動しました!

ZIN:それでは、みんなで手をつないで・・・最後はFIXで締めましょう!!
せーーーのーーーFIX!!ありがとうございました!!

と、こんな感じで終了!!

だいぶ遅れてでの新生Jupiterに参戦だったけど、また行きたいと思えるライブでよかった(・∀・)

RUCYは思った以上にしっかりした子なのねwZINよりもMCがしっかりしてるwww

冒頭にも書いたけど、客層も少し変わったのかな?
男がだいぶ多くなったけど、大きい荷物を足元においてあったりとか、前の方でかばんを背負ったまま見てる人がいたりとか、マナー的にどうなの?って人が増えた気もする・・・

もう少し、ファン側ががんばればモッシュとかできそうなんだけどな・・・
曲によっては円陣ヘドバンとかもできそうだし、5周年を迎えるにあたって、そういう部分でも住み分けができるようになっていくといいな・・・

†Jupiter BLOOD&TEARS@青山RIzM<17.9.17>†
1.The Spirit with in me
2.Guilty us Sin
3.SACRED ALTAR
4.Darkness
5.The Crucifixion
6.絶望ラビリンス
7.LAST MOMENT
8.WE AGAINST
9.B.L.A.S.T
1O.ARCADIA
11.TEARS OF THE SUN
12.The History of Genesis
13.The Birth of Venus

アンコール
14.DAISUKE ドラムソロ・楽器隊セッション?
15.Scarlet
16.Symmetry Breaking
17.Blessing of the Future
18.TOPAZ

★記事がよかったら、上記のアイコンから共有してもらえると嬉しいです!★

↓↓次回の公演もチェック!!↓↓
チケットぴあ

Jupiterの最新記事

About the Author

不埒な オトコ
GACKT,Versailles(KAMIJO,Jupiter)など、ビジュアル系のライブレポートを中心としたブログ

Be the first to comment on "†【ライブレポ】ZIN Solo Live 「WAY OF LIFE」@Shibuya gee-ge. <16.6.18>†"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*